【充電時バックアップ器】機種変時やデータ消失時の備えに!おすすめ4選

スマホは、今ではみんなが使用していますが、大事な連絡先や、大事な思い出もたくさん詰まっているんではないですか。

そんな大事なデータが詰まっているスマホのデータを保存しておくためのバックアップ機能をぜひ、定期的に実践してください。ですが、バックアップの意外に忘れがちですよね。

バックアップが習慣づいている方には 安心ですが、習慣がない方には、いざという時のためにもデータをしっかりとバックアップしておきましょう。また、スマホの機種を変更する時にも役立ちます。

そんな大事データを自動でバックアップできる 充電時バックアップ器 を使用して、充電時に自動でバックアップしましょう。これで大事なデータを簡単に守ることができますよ。

こんな時に活躍!

充電時バックアップ機器 は、どんな時に役立つのかわからない方へ、下記へ当てはまれば、ぜひ 便利に使用しましよう

  • バックアップが習慣づいていない方
  • 万が一のデータ消失の備えとして
  • 機種変更時のデータ移行に
  • 容量不足の対策として

上記以外にも、充電時にバックアップしてくれるので、安心です。ぜひ 便利に活用してくださいね。

充電時バックアップ器 の 選び方

充電時バックアップ器もそれぞれ違いますので、ぜひ 自分に合う 充電時バックアップ器 を選んでください。

対応OSを確認しよう

充電時バックアップ器には、iPhone・Android など 対応しているOS様々なので、自分が使用するスマホが対応するOSであるかどうかをしっかりと確認してくださいね。

ぜひ、自分に合った 充電時バックアップ器 を選びましょう。

対応SDカードと最大容量を確認しよう

充電時バックアップ器には、SDカードをセットしSDカードにデータを保存する 充電時バックアップ器 があります。

SDカードも種類があり、充電時バックアップ機器にセットできるSDカードがあるので、しっかりと対応しているSDカードを確認してセットしましょう。

また、SDカードも容量があるので、最大で使用できる容量も確認してSDカードを選択してください。

バックアップ対象を確認

充電時バックアップ器には、バックアップできるデータがあり、連絡先や写真に動画など、すべてバックアップできるわけではありません。

自分がバックアップしておきたいものに対応している 充電時バックアップ器 を選んでください。

おすすめ 充電時バックアップ器 4選

サンワダイレクト iPhoneカードリーダー 充電時自動バックアップ 400-ADRIP010W

ACアダプタに挿しこんで、ケーブルを挿しこめば、スマホを充電しながら自動でバックアップすることができます。

iCloudに保存できなかったデータを本体に保存することができ、バックアップ対象は、写真・動画・連絡先の3つのみ保存することができます。

PCに接続すれば、microSDカードリーダーとしても使用することができ、PCのUSBポートに接続していれば、そのまま充電器としても使用可能ですよ。

充電しながら、操作しつつバックアップもできますので、いつでも持ち運んでバックアップしてくださいね。

価格・スペック

価格 5,980円
対応OS iOS・Windows・MacOS
対応SDカード microSDHCカード・microSDXCカード
最大容量 microSDHCカード 32GB・microSDXCカード 256GB
バックアップ対象 写真・動画・連絡先

おすすめポイント

  • Apple社 MFi認証取得済み
  • PC接続でmicroSDカードリーダーとしても使用
  • USBポート接続で充電器としても使用可能

YOLIC microSDカードリーダー 充電と同時に自動バックアップ iOS専用

充電しながらバックアップすることができますが、急速充電にも対応してるのも嬉しいポイントです。

専用アプリを使用して、データを自由に移動したり保存したりすることができ、TouchIDのセキュリティ機能で、第三者による不正アクセスを防止することができます。

保存は、microSDカードを使用しますが、最大で512GBのmicroSDカードをセットすることができるので、たくさんのデータを保存可能です。

本体は、耐久性がよく、傷付きにくいので、長く愛用することができます。

保証は、6ヶ月保証付きですし、シンプルなデザインだから使いやすいですし、急速充電しつつデータをしっかりと保存しましょう。

価格・スペック

価格 3,688円
対応OS iOS
対応SDカード microSDカード など
最大容量 512GB
バックアップ対象 写真・動画・office文書 など

おすすめポイント

  • 急速充電に対応
  • 専用アプリでデータが自由に移動したり保存できる
  • TouchIDで第三者の不正アクセス防止
  • 耐久性がよく傷つきにくい

MEEM ケーブル 自動的バックアップ 充電同時 64GB

スマホは、iPhoneだけでなく、Androidでもデータを保存することができます。接続は、スマホに接続し、ACアダプタなどに接続してコンセントへ挿しこむだけで、充電しながらデータをバックアップしてくれます。

モバイルバッテリーなどに接続して充電しても自動でバックアップすることができます。どんな充電方法でも充電することで自動でバックアップしてれるから安心ですよ。

データは、本体内に保存することができ、保存したデータは暗証番号で保護してくれるから、セキュリティもしっかりしていて、安心です。

SDカードを使用することなく、本体のみで保存することができる 充電時バックアップ器 を お探しの方には、おすすめです。

バックアップ対象もたくさんあるので、より広範囲でデータを保存することができます。

価格・スペック

価格 13,388円
対応OS iOS・Android
対応SDカード microSDカード
最大容量 64GB
バックアップ対象 写真・動画・音楽 など

おすすめポイント

  • iPhone・Androidどちらにも対応
  • どんな充電方法でも充電できれば自動でバックアップ
  • 本体内にデータを保存して暗証番号で保護

PhotoFast 充電と同時にバックアップを行うmicroSDカードリーダー PhotoCube

ACアダプタに挿しこんで、ケーブルを本体に接続して充電しながら、USB3.1接続 で 高速データ の バックアップ をすることができます。また、急速充電にも対応しているので、充電を急ぐ時でも安心です。

専用アプリを使用してデータの管理をすることができ、セキュリティ も TouchID で第三者の不正アクセスも防止します。

iPhoneX・XS・XSmaxであれば、自動で FaceID でしっかりとセキュリティ強化することができますよ。また、PCに接続すれば、カードリーダーとしても使用できます。

コンパクトサイズだから、どこにいっても持ってバックアップしてしっかりと自分のデータを守りましょう。

価格・スペック

価格 4,884円
対応OS iOS
対応SDカード microSDカード・microSDHCカード・microSDXCカード
最大容量 400GB
バックアップ対象 写真・動画・office文書

おすすめポイント

  • USB3.1接続で高速データでバックアップ
  • 急速充電対応で急ぐ時でも安心
  • TouchIDやFaceIDでセキュリティも安心

最後に

充電時バックアップ機器を使用して、毎日と言っていいほど行う充電のさいにバックアップをしておくことで、万が一データが消失しても安心です。

ぜひ、バックアップの習慣がない方には、必ず充電時バックアップ機器で自動でバックアップしましょう。

機種変でもすぐにデータ移行できますし、大事な思い出も消えないようしっかりと保存しておいてくださいね。

トップへ戻る