【VRゴーグル】ゲーム・動画で仮想体験を!迫力の映画鑑賞!おすすめ7選

今ではテレビでも見る機会も多く、実際に使用して楽しんでいる方も多いんじゃないでしょうか。

そんなVR(バーチャルリアリティ)ゴーグルをまだ、使用していないけど気になっている方はぜひ、臨場感溢れる映像を楽しんでみませんか。

まるでその場にいるかのような仮想現実を体験することができ、今まで経験したことがないような体験ができるかもしれません。

ぜひ、まだVRゴーグルを持っていない方はぜひ未知なる世界を見てみてはいかがですか。

VRゴーグルには、スマホ用やPC用など使用用途が分れているVRゴーグルがありますが、今回ご紹介したいのは、高解像度のテレビやゲームなど様々なものに使用できるVRゴーグルなので、より高画質で高精細な臨場感溢れる体験ができるVRゴーグルです。

ぜひ、クオリティが高い映像を楽しみたい方におすすめです。

VRゴーグル の選び方

選ぶ上でポイントがあるので、しっかりと押さえて選ぶようにしてください。

ヘッドホン組み込みかどうかを確認しよう

VRゴーグルには、ヘッドホンが組み込まれていないVRゴーグルと、ヘッドホン組み込まれているVRゴーグルがあり、ヘッドホンが組み込まれていないVRゴーグルなら、スピーカーから直接聞くか、自分が持っているイヤホンを使用する必要があります。

また、ヘッドホンが組み込まれているVRゴーグルであれば、すぐに使用することができ、面倒な接続もありません。

しかし、音質も高音質でさらにリアリティ溢れる体験がしたいのであれば、高音質のイヤホンなどを使用して、映像と音質でクオリティを高めて楽しんでみてもいいですよ。

焦点・視野調整に注目

目が悪い人はメガネを普段からかけている方もいますよね。

VRゴーグルは、メガネをかけたまま使用できるVRゴーグルや焦点・視野調整ができるVRゴーグルもあり、焦点・視野調整ができるVRゴーグルなら、メガネを外しても問題なく使用できます。

ただ、かなり強い度数のメガネを使用している方は、焦点・視野調整の幅が広いものを選ぶことで見えるようになるので、焦点・視野調整の幅にも注目してくださいね。

高解像度を確認しよう

VRゴーグルにはそれぞれ解像度がことなっているため、より鮮明で高画質な映像を楽しみたい方には、高解像度対応のVRゴーグルを選んでください。

ただ、VRゴーグルと動画がどちらも対応する解像度でなければ見ることができないので、注意してくださいね。

おすすめ VRゴーグル 7選

YiFang VRゴーグル VR-V5

スマホ入力が不要でアプリも必要ありません。3Dビデオ・VRムービー・VRゲームが楽しめることができ、動画・写真は360度の全景も見ることができるので、素晴らしいVR体験をしてみませんか。

ベルトは、人間工学に基づいたヘッドベルト付きで、調整ができるT字型ストラップで頭にしっかりとフィットしてくれます。しかも、顔や目の周りの圧力を低下させてくれるから、長時間使用でも疲れにくい設計です

使用しない時でもコンパクトに収納できるから、持ち運びにも便利ですし、場所を取らないのも嬉しいポイントです。保証は1年保証付きだから安心して使用できますよ。

ゲームや動画をプレイしたらり視聴するさいは、あっという間に時間が経過しているので、疲れにくい設計だと身体の負担になりにくいので使用頻度が多くなりそうですね。

価格・スペック

価格 33,000円
ヘッドホン組み込み ×
焦点・視野調整 ×
解像度 2560×1440P

おすすめポイント

  • 3DビデオにVRムービー・VRゲームで360度のVR体験が可能
  • 頭にしっかりフィットして顔や目の周りの圧力を軽減
  • 使用しない時でもコンパクトに収納可能

BEST FACE VRゴーグル

5.5インチの高解像度ディスプレイで、90Hzのリフレッシュレートで滑らかな映像でVR体験が可能です。

110°の視野角で、まるで150インチのテレビを2.5mほど離れた距離から視聴するような感覚で見ることができます。寝転んだ状態でも楽しめるので、リラックスした状態で臨場感ある映像を体験してみてはいかがですか。

人間工学に基づいた設計のヘッドセットは、額で力を受けて重量を平均に分散させることができるから、顔にしっかりフィットしてくれるので、長時間使用でも疲れにくくなっています。

また、高透過性ブルーライト防止のレジンレンズを採用しているから、近視や裸眼でも楽しむことができ、目疲れを感じることなく楽しめます。

広い視野角でダイナミックな映像がリアルで楽しめるから、没入してしまうこと間違いありません。

価格・スペック

価格 29,999円
ヘッドホン組み込み ×
焦点・視野調整 ○ -5Dの近視まで
解像度 2560×1440P

おすすめポイント

  • 5.5インチの高解像度ディスプレイで滑らかで高画質の映像が楽しめる
  • 110°の広い視野角で視聴
  • 高透過性ブルーライト防止で近視や裸眼でも目疲れしにくい

beneve VRヘッドセット

高解像度の360°のパノラマ映像が楽しむことができます。

本体にヘッドホンが組み込まれているため、面倒な接続もせずにずぐに使用することができ、近視の人でもメガネを使用せずに調整して使用できるため、メガネの圧迫感を感じません。

ワイヤレスで充電して使用でき、本体に4000mAhポリマー電池で約2.5時間連続で楽しむことができますよ。

専用のコントローラーが付属で入っているので、ゲームで使用するようなコントローラーで快適に操作してみてはいかがですか。

価格・スペック

価格 45,000円
ヘッドホン組み込み
焦点・視野調整 ○ 0~600度
解像度 2560×1440P

おすすめポイント

  • ヘッドホン組み込みだからイヤホン接続不要
  • 満充電で約2.5時間のVR映像が楽しめる
  • ゲーム機のコントローラーで快適操作

Lenovo スタンドアローンVRヘッドセット ZA3C0011JP

5.5型のIPSパネルを採用し、高解像度のVR体験ができます。単独動作で使用できるから、PCなどの接続や外部センサー設置が不要になら、ケーブルレスでVR体験を楽しむことができます。

また、110°と広い視野角で楽しむことができるから、首を振らずに快適に楽しんでみてはいかがですか。

大手動画配信サービスからVR対応のコンテンツが続々と登場しています。テレビで見るより、VRゴーグルを使用すると、その場にいるかのような没入感を楽しめます。

価格・スペック

価格 47,032円
ヘッドホン組み込み ×
焦点・視野調整 ×
解像度 2560×1440P

おすすめポイント

  • 単独動作でケーブルレスで楽しめる
  • 110°の広い視野角でリアリティある映像が見れる
  • LCDディスプレイ採用で高解像度で視聴可能

INTON VRゴーグル

TVやゲームにDVDなどに接続することができ、まるで80インチの超巨大な大画面で視聴できるような感覚を体験することができます。

また、本体は充電式で、満充電の場合使用時間3~4時間連続で使用することができ、長時間使用可能ですのでハマり過ぎには気を気をつけてくださいね。

TFT液晶画面が搭載されているから、瞳孔の距離が調整できるため、近視の方にもメガネを使用することなくVR体験が楽しめますよ。

価格・スペック

価格 37,232円
ヘッドホン組み込み ×
焦点・視野調整 ○ 350度まで
解像度 1920×1080P

おすすめポイント

  • 80インチの大画面みているような感覚で視聴
  • 使用時間3~4時間の長時間使用可能
  • TFT液晶画面搭載で瞳孔距離調整ができる

TiYiViRi VRゴーグル

ハイビジョンのVR映像が楽しむことができ、110°の視野角で、2D・3Dが360度パノラマモードで死角のないVRが体験できます。

また、頭を回転させることで制御することもできるから、自由自在にクオイリティが高い高画質の映像を見ることが可能です。

ヘッドバンドは、自分の頭の周りに合わせて調整することができ、軽量タイプだから長時間使用でも疲れにくいです。

4000mAhのリチウムバッテリーが内蔵されているから、駆動時間も長く、省電力モードも設定できるようになっているため、充電を気にすることなく使用できます。

360度パノラマモードで臨場感ある映像を楽しめますが、映像で酔ってしまわないよう制御しながら調整してVR映像を楽しんでください。

価格・スペック

価格 35,999円
ヘッドホン組み込み ×
焦点・視野調整 ○ 0~600度
解像度 2560×1440P

おすすめポイント

  • 110°の広視野角で死角のないVRが楽しめる
  • ヘッドバンドは調整可能で軽量だから疲れにくい
  • 内蔵バッテリーの省電力モード機能搭載で充電を気にすることなく使用可能

Oculus Go 単体型VRヘッドセット

初回のセットアップでスマホが必要になりますが、それ以外では外部機器を使用することなく単独で使用できるVRゴーグルです。

GearVRとの互換性があるので、1000以上のVRゲーム・VR動画などのVRコンテンツが楽しめます。

装着感も良いので、重量感をあまり感じることなく装着でき、寝転がって使用しても問題がないく、自分の楽な体制でVR体験を楽しめます。

両サイドに内蔵スピーカーが搭載されており、より臨場感あるVRを楽しめます。

焦点・視野調整機能はありませんが、メガネをかけたままでも装着して楽しめるから、焦点・視野調整をしなくても自分のメガネですぐに始めれますよ。

価格・スペック

価格 35,500円
ヘッドホン組み込み
焦点・視野調整 ×
解像度 2560×1440P

おすすめポイント

  • 外部機器を使用することなく単独使用可能
  • 1000以上のVRコンテンツが楽しめる
  • メガネを装着対応に内蔵スピーカーで臨場感あるVR体験可能

最後に

VRゴーグルを使用すれば仮想現実の世界が楽しめるので、気分を上げたい時などにもおすすめですよ。臨場感溢れる体験で、普段体験できないような映像をみて盛り上がってみても、楽しいかもしれません。

まだVRゴーグルを使用していない方は、ぜひ1度使用して優雅な時間を過ごしてみてはどうですか。

トップへ戻る