【OPPO R11s】ついに日本に参入!おすすめフィルム5選

スマホ市場で熱い激戦を繰り広げられている中国国内シェアNO.1になったOPPOがついに日本のSIMフリースマホ市場に初めて参入しました。

2018年2月9日に日本市場初である「OPPO R11s」が発売されます。すでに予約された方や気になっている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そんな「OPPO R11s」が発売されるにあたり、液晶画面が6インチの有機EL搭載で価格もOPPOのスマホにしては高めな、そんな大事なスマホの液晶画面を守るべく、一足早くおすすめのフィルムをご紹介します。

OPPO R11sの特徴

価格はOPPOのスマホとしては高めの日本円で約6万円で販売されます。やはり液晶画面に有機EL搭載されているために価格が上がったと考えられます。

そして、端末自体薄い設計で、女性でも持ちやすいサイズと薄さになっています。本体のボディーはメタル質感で高級があり、かつ落ち着きがありシンプルで洗練されたデザインになっています。

また、ユーザーインターフェース(UI=簡単に言うと、システムと密に連携しおり、UIなくしてシステムはコントロールできない)がAndroidでありながら、iPhoneと近いUIになっており、設定によってはiPhoneXのようなUIにすることも可能なスマホです。

認証システム

  • 顔認証
    ※電源のキーを押すこともなく、顔認証しロック解除が素早くできます
    ※注意点
    1.写真でも顔認証してしまう(画面ロック解除のみで使用するのを推奨)
    2.真っ暗な場所では認識しないので、解除ができない
  • 指紋認証
    ※こちらも搭載されていますが、認証が非常に早くすぐにロック解除可能

カメラ

  • OPPOのスマホの一番の特徴
  • 夜などに使用するさいは、暗さを自動認識して夜用カメラに自動で切り替えをするインテリジェントデュアルカメラ機能
  • インカメラにはビューティーモードがあり、AI機能で最も最適に補正
    ※一度使ったら手放せないような機能

バッテリー

  • バッテリーは3,000mAh以上のバッテリー搭載
    ※よほどの使い方をしない限り1日は余裕で使えます
  • 付属のケーブルと充電器使用で急速充電が可能

OPPO R11s おすすめフィルム5選

PDA工房 ハードコートPETフィルム ブルーライトカット


PET製のフィルムで柔軟性があり、ガラスフィルムのように割れることはありません。また、ガラスフィルムの硬度9Hと同等の表面硬度のため、しっかりと衝撃から守ってくれます。

厚みが0.2mmと極薄タイプなのでタッチ操作はなんの問題もなく操作可能です。それに加えブルーライトを29%カットしてくれるので、目の疲れを緩和してくれます。

色もブルーライトカットでありながらほぼ透明で光透過率92%と非常にクリアで光沢があり、液晶画面そのものをお楽しみいただけます。

おすすめポイント

  • 汚れが付きにくいフッ素コーティング加工
  • タッチ操作も滑らかに快適に操作可能
  • 気泡の入りにくい自己吸着タイプ
  • 柔軟性があるPET製でありながら、表面硬度9Hと高い保護力
  • ブルーライト29%カットで目に優しい

Amazon はこちら
楽天 はこちら

TopACE ガラスフィルム 全面保護タイプ 硬度9H


フィルム貼りが苦手な方でも大丈夫。位置を決めて、軽く押すだけで自然吸着するので簡単にフィルム貼りが可能です。気泡も入りにくく、指紋も特殊なコーティングで付きにくく、付いても簡単に拭き取りができます

高品質のガラスを使っているから、非常に高い透明度と、タッチ操作の感度は抜群です。万が一割れても大丈夫な飛散防止加工なので、安心してお使いいただけます。

また、全面保護タイプで硬度も9Hのため、しっかりと保護します。

おすすめポイント

  • 送料負担の24ヶ月保証付き
  • 自然吸着するから、フィルム貼りが苦手な方や初心者でも簡単
  • 飛散防止処理加工
  • 指紋が付きにくく、付いても拭き取りやすい特殊なコーティング加工
  • 硬度9Hの全面保護タイプ

Amazon はこちら
楽天 はこちら

ミヤビックス 傷修復液晶保護フィルム 日本製


傷がついても傷修復機能によって傷を目立たなくします。試験的に荷重300gをかけた真鍮ワイヤブラシで10往復して、目視にて傷の修復性が確認されています。

また、汚れや埃からも守り、特殊な素材で指紋も目立たせません。指紋が付いても、耐指紋コーティングで拭き取りやすくなっています。光などの映り込みも少なく、光透過率91.9%でクリアで液晶画面そのものに感じますよ。

おすすめポイント

  • 傷修復機能で、傷が目立たなくなる
  • 指紋が目立ちにくい特殊素材を採用
  • 光透過率91.9%でクリアな液晶画面
  • ヘイズ値が低く、映り込みが少ない
  • 日本製で安心

Amazon はこちら
楽天 はこちら

PDA工房 ミラータイプ 液晶保護フィルム


スマホの画面を消すとミラーになります。さりげなくスマホで身だしなみを確認できるのでいちいち鏡で見なくてもOKです。しかも、のぞきみ防止にもなります。

フィルム貼りが初心者の方でも、吸着面がシリコン素材を採用されているため、何度も貼ったり剥がしたりできます。吸着面に小さな埃が入っても包み込んで気泡が残らないし、小さな気泡なら自然に抜けていきます。フィルム表面もハードコート加工だから傷や擦れに強いフィルムになっています。

おすすめポイント

  • 指紋がついても見えにくいコーティング加工
  • 画面が消えると鏡に早変わり
  • 表面がハードコート加工で傷・擦れに強い
  • 吸着面がシリコン素材だから何度でも貼り直し可能

Amazon はこちら
楽天 はこちら

AVIDET ガラスフィルム 硬度9H 2枚入り


国産の旭硝子のガラスフィルムを採用し、強化ガラスでありながら薄さ0.3mmと超薄型で光透過率96%と高く、フィルムの存在を感じさせません。

また、飛散防止加工で万が一割れても飛び散らずに安心です。指紋も付きにくいし、ついても拭き取りやすいですよ。

おすすめポイント

  • 2枚入りでコスパがいい
  • 国産旭硝子採用で安心
  • 0.3mmの超薄で光透過率96%と液晶画面と変わらない着け心地
  • 飛散防止加工で万が一でも安心

Amazon はこちら
楽天 はこちら

最後に

「OPPO R11s」は2018年2月9日発売なので、フィルムも少ないですが、発売にあたりこれから続々と増えていきます。

液晶画面が割れては支障をきたすこと間違いないので、使う前に傷や擦れからも守ってください。フィルムによっては保護以外にもミラーになったりと実用的に使えそうなのも面白いですよね。

トップへ戻る