【トラックボールマウス】手首・肘疲れ軽減!小スペースで作業できる!

引用 Amazon

一般的なマウスは、カーソルを動かす時は、マウス自体を操作しなければいけませんよね。

長時間操作していれば、手首に負担がかかり、疲れてしまいます。まずないですが、最悪の場合、手首や腕が疲れたりと、肘などに痛みがでることもあります。そんな時に、使用してほしいのが、トラックボールマウス です。

トラックボールマウス を使用すれば、マウス自体はその場で動かすことなく、トラックボールでカーソル操作ができるようになります。

マウス自体を動かすことがないため、長時間使用しても、手首や腕に負担をかけずに、疲れにくいです。

ぜひ、PC作業が多い方には、トラックボールマウスに変更して、より快適にPC作業を行ってくださいね。

こんな時に活躍!

トラックボールマウスは、下記へ当てはまる方がいれば、ぜひ 使用してみてくださいね。

  • PC作業が長時間の方
  • マウス操作で手首や腕に負担がかかり疲れる方
  • できるだけ小スペースで作業したい方

ぜひ、上記以外でも トラックボールマウス は、操作に慣れてしまえば、快適度がグンとアップします。まだ、トラックボールマウス を使用していない方は、トラックボールマウス を使用してみてはどうですか。

トラックボールマウス の 選び方

トラックボールマウス には、たくさんの種類があるので、自分に合った トラックボールマウス を使用して、PC作業を効率化させましょう。

サイズを確認しよう

トラックボールマウス の特徴でもある、マウスを動かすことがないため、小スペースで作業できるようになりますが、トラックボールマウス も大きさが様々あり、トラックボールマウス自体が大きいものであれば、結局設置面が大きくなるため、その分作業スペースが必要になります。

なので、トラックボールマウス の サイズ もしっかりと確認して選びましょう。

接続方法を確認しよう

トラックボールマウスの接続には、大きくわけて、有線接続・Bluetooth接続・2.4GHz無線接続の3種類です。

有線接続

USBケーブルをPCのUSB端子へ接続して利用することができ、ケーブルの煩わしさを感じることもありますが、電波干渉や遅延がなく、電源もPCから供給されるので、充電・電池切れの心配がなく、安心して使用できます。

Bluetooth接続

電波は、2.4GHz帯を使用し、無線機器の影響を受けにくいです。消費電力も少ないので、使用しやすい接続方法です。

2.4GHz無線接続

専用のレシーバーをPCのUSB端子へ接続して使用することができます。電波干渉に弱いこともあるので、よく環境を確認して使用しましょう。それぞれ、自分が使用するPCで作業しやすい接続方法を選んで快適に使用してください。

操作タイプを確認しよう

トラックボールマウス には、親指でトラックボールを操作するタイプ・中指または人差し指でトラックボールを操作するタイプの2種類があります。

親指で操作するタイプの方が、マウスのボタンやホイール操作が一般的に使用されるマウスと操作が近いので、操作の慣れも早いです。

また、トラックボールが大きければ、細かな操作が必要な作業も、操作しやすく感じます。

解像度dpiを確認しよう

マウス操作で重要となるのが、解像度であるdpiです。細かな作業時や、大きな移動が必要な作業あるさいに、カーソルの速度を変更できれば作業効率も上がります。

dpiの切り替えのさいに、ボタン操作で簡単に切り替えることができる トラックボールマウス であれば、作業も非常にしやすくなります。

なので、dpiがどれだけ変更できるかや、切り替え法なども確認しおくと安心です。

ボタンの設定を確認しよう

トラックボールマウスには、それぞれボタン数が異なっており、ボタン数が多ければ自分が操作しやすいようカスタマイズすることができます。

専用ソフトを使用してボタンのカスタマイズができることが多いので、操作性を上げたい方には、カスタマイズできる トラックボールマウス を使用しましょう。

おすすめ トラックボールマウス 6選(タイプ別それぞれ3選)

Logicool ロジクール MXTB1s トラックボール MX ERGO

人の手をモデルにしているので、通常マウスと比べれば、筋緊張を20%軽減することが可能です。トラックボールマウスの傾斜角を20°まで調整することができ、前腕にかかってくる負担をより軽減することができるようになります。

右左のクリックボタンは、クリック感を感じることができ、1000万回以上クリックしても丈夫な耐久性の高い作りになっています。

トラックボールの上にある精密モードで、解像度dpiをすぐに小さくすることができ、作業に応じてすぐに切り替えできます。

また、LogicoolOptions をインストールすれば、すべてのボタンをカスタマイズすることができるので、自分の使い勝手のいい操作法で使用できます。

1回のフル充電で、最長4ヶ月使用することができ、1分間の充電で約8時間使用することができます。

保証は、2年間保証が付いているから安心ですし、傾斜角を調整することができるので、使いやすく、手首などの負担も大幅に軽減できますよ。

価格・スペック

価格 12,140円
サイズ 高さ132.5×幅51.4×奥行99.8mm
接続方法 Bluetooth接続
操作タイプ 親指
解像度dpi 320 dpi ~ 440 dpi
ボタン設定 8

おすすめポイント

  • 通常マウスより筋緊張20%軽減
  • 傾斜角を20°まで調整できるから前腕の負担を軽減
  • 1分間充電で約8時間・フル充電で4ヶ月使用できる

LOGICOOL ワイヤレストラックボール SW-M570

トラックボールが鮮やかな青色で取り外しもすることができます。

緩やかなカーブをした形状で、長時間使用しても、手首への負担を軽減することができます。ボタンは、それぞれカスタマイズすることができるので、自分なりの操作法で作業してみてください。

また、接続方法は 2.4GHz無線接続を採用しており、レシーバーは本体へ収納することができるので、持ち運びのさいも大変便利です。

単三乾電池1本使用することで、最大で18ヶ月使用することができ、インジケータ付きだから、電池切れも一目で確認することができます。

保証は、1年保証が付いており、緩やかなカーブのフォルムで、操作も快適に操作できます。

価格・スペック

価格 5,636円
サイズ 高さ95×幅45×奥行145mm
接続方法 2.4GHz無線接続
操作タイプ 親指
解像度dpi 540 dpi
ボタン設定 5

おすすめポイント

  • 緩やかなカーブの形状で長時間使用でも手首への負担を軽減
  • レシーバーは本体へ収納可能
  • 単三乾電池1本で長期間使用できインジケータで電池残を確認できる

サンワダイレクト ワイヤレストラックボール 400-MA073BK

エルゴノミクスマウスの形状を採用しているから、長時間使用でも疲れにくく、手首の負担も軽減することができます。

トラックボールは、取り外しすることができるので、日頃のメンテナンスも可能ですし、解像度である dpi は、400・800・1200・1600の4段階でカウント自動調整機能で切り替えることができます。

ボタンは、6つ搭載されていますが、自分でのカスタマイズができません。ですが、最初から操作しやすい配置で設定してあるので、あまり問題に感じることはないと思います。単三乾電池1本で約8ヶ月使用することができ、安心して長時間使用でも長持ちします。

保証は、1年保証が付いており、エルゴノミクスマウスの形状だからこそ、安心して長時間使用してください。

価格・スペック

価格 3,980円
サイズ 高さ44×幅126.5×奥行145mm
接続方法 2.4GHz無線接続
操作タイプ 親指
解像度dpi 400 dpi ~ 1600 dpi
ボタン設定 6

おすすめポイント

  • エルゴノミクスマウスの形状採用
  • 解像度dpiは4段階で細かく設定可能
  • 接続方法も4種類から選ぶことができる

ケンジントン SlimBlade Trackball 72327JP

左右対称のトラックボールマウスだから、右利き・左利きの方のどちらでも使用することができます。

ボタンは、4つのボタンでもっとも少ないですが、専用の無料ソフトを使用することで、カスタマイズすることができ、2つ同時に操作できるなど、幅広く応用できます。

また、トラックボールは、55mmのもっとも大きいなトラックボールで、細かい作業もしやすく操作性も抜群です。

さらに、ホイールは本体に搭載されていませんが、トラックボールを水平にひねることでスクロールすることができるため、操作もユニークです。

保証は、5年間と言う長期保証が付いているから、安心して使用できますし、左利きの方でも快適に操作できます。

価格・スペック

価格 10,260円
サイズ 高さ60×幅133×奥行140mm
接続方法 有線接続
操作タイプ 中指・人差し指
解像度dpi
ボタン設定 4

おすすめポイント

  • 右利き・左利きどちらでも使用可能
  • 専用の無料ソフトでカスタマイズが自由に設定
  • 55mmのトラックボールで細かい作業もできる

ELECOM トラックボールマウス ブラック M-HT1URXBK

トラックボール は、52mmと大型のボールと、摩擦抵抗を限界まで低減しているので、細かい作業でも、快適に操作できるようになりました。

低反発素材のパームレストを取り付けることで、手首の負担を大幅に低減することができます。また、解像度dpi も 500・1000・1500 の3段階調整することができ、クリック感に定評のOMRON社製を使用しています。

保証は、6ヶ月保証付きですし、パームレストが取り付けられているので、より手首の軽減をすることができ、大型のトラックボールで快適に操作してください。

価格・スペック

価格 3,993円
サイズ 高さ57.2×幅114.7×奥行181.9mm
接続方法 2.4GHz無線接続
操作タイプ 中指・人差し指
解像度dpi 500 dpi ~ 1500 dpi
ボタン設定 8

おすすめポイント

  • トラックボールは52mmと大型で細かい作業でも快適
  • パームレストが取り付けられているから手首の負担を大幅低減
  • クリック感がいいので快適

CST L-Track レーザー式トラックボール CST2545-5W

すべてのアメリカで製造され、産業用制御機器等にも使用されているトラックボールマウスです。中央のトラックボール は、57mmと大きなトラックボールを採用しているから、細かい作業もしやすく、操作もしやすいです。

解像度は、400・800・1600dpi の3段階で調整することができ、ボタンは3つと少ないですが、トラックボールの後部にある外部ボタンジャックに、外部ボタンをセットすることができ、最大2つまで拡張することができます。

拡張できるトラックボールを使用して、自分が使いやすい トラックボールマウス にカスタマイズして使用してはいかがですか。

価格・スペック

価格 13,780円
サイズ 高さ67.5×幅95×奥行171mm
接続方法 有線接続
操作タイプ 中指・人差し指
解像度dpi 400 dpi ~ 1600 dpi
ボタン設定 3

おすすめポイント

  • 産業用制御機器等にも採用
  • トラックボールは57mmと大きいから細かい作業でも操作性抜群
  • 外部ボタンを最大2つまで拡張可能

最後に

トラックボールマウス を使用して、より快適に操作できるように トラックボールマウス へチェンジしてみてください。

慣れてしまえば、かなり作業効率もアップしますし、トラックボールマウス以外使用できなくなってしまいます。

また、長時間のPC作業を要する方は、ぜひ手首や腕の負担を軽減して、よりPC作業に集中することもできます。ぜひ、トラックボールマウス を使用しみてはいかがでしょうか。

トップへ戻る