【ドッキングステーション】PC周辺機器をひとまとめ!おすすめ7選

PCを使用していると、マウスやモニターさらには外付けHDDなどの周辺機器が多くなって、まとまらずにゴチャゴチャしていっていませんか。また、PCの周辺機器のUSBポートが案外足りなくなって困ったなんてことありませんか。

そんな時にPCの周辺機器をスッキリまとめることができ、拡張機能が増えて便利になる ドッキングステーション を 今回ご紹介したいと思います。

ぜひ、PCなどの周辺機器を1台にまとめて整理整頓して、拡張を高めてみませんか。1度使ってしまえば、手放せないアイテムの1つになりますよ!

こんな時に活躍!

ドッキングステーションは下記へ当てはまれば、ぜひ使用してほしいです。活躍できること間違いないので、便利に活用させてください。

  • PCなどのホスト機器の周辺機器を整理整頓させたい方
  • ホスト機器の拡張機能を拡大させたい方
  • コンセント周辺機器をまとめたい方
  • デスク周りのコードなどがゴチャゴチャで煩雑な方

など、上記以外にも活躍する便利なアイテムですので、ぜひ当てはまった方や気になった方は使ってください。

ドッキングステーション の 選び方

ドッキングステーションも種類やタイプもさまざまですので、ぜひ自分の使用環境に応じたドッキングステーションを選んでみてください。

対応したOSを確認しよう

対応するOSは、Windows・Mac があり、自分が使用しているOSを確認してくださいね。

また、Windows・Mac どちらも対応しているドッキングステーションもあるので、ぜひチェックしてみてください。

さらに、Windows7 以降 などの OSバージョン対応 もあるので、一緒にチェックしてください。

接続ポートの種類を確認しよう

ホスト機器のUSBポートと、ドッキングステーションの接続するUSB端子が一緒でなければ接続ができません。

なので、自分が使用するホスト機器のUSB端子と一致する ドッキングステーション を選ぶ必要があります。

給電方法を確認しよう

ドッキングステーションの給電方法には、USBバスパワー と コンセント使用する セルフパワー の2つがあります。

ホスト周辺機器をスッキリさせたい方には、USBバスパワー を使用して、コンセント周辺機器をスッキリさせたい方には、セルフパワー を使用しましょう。

また、電気消費が大きい機器と接続させたい方には、セルフパワーのドッキングステーションを選びましょう。

ポートの数や種類を確認しよう

ドッキングステーションをには、それぞれポートの数 や 種類 が異なり、自分の使用したい機器で選んでくださいね。

USBポート

もっとも接続機器が多いのが、USBポートですよね。USBポート も USB2.0 や USB3.0 タイプのもの があるため、転送速度を重視する方は、USB3.0 以上の USBポート を選びましょう。

急速充電対応ポート

スマホ や タブレット などの急速充電をしたい方には、スマホの種類に合わせ USB Type-A や USB Type-C なのかを確認しましょう。

カードスロット

microSDカード や SDカード を使用する方には、カードスロットが搭載された ドッキングステーション を選んでください。SDカードリーダーを使用しなくてすむので、手間が省けて便利です。

映像出入力ポート

PCの映像を別の機器へと映し出したい方は、映像出力ポート搭載の ドッキングステーション を選びましょう。

また、USB3.0 と ディスプレイを兼ね合わせた Thunderbolt 3 ポート であれば、映像の転送も早いので、ぜひ確認してみてください。

音声出入力ポート

ヘッドホン や マイク などを1度に接続したい時などに役立つ、音声入出力ポートです。音声の入力・出力が兼用になったもの や 別々になっているもの もあるため、確認してください。

LANポート

LANケーブルを使用して、有線タイプのネットワーク接続が可能になります。ネット接続のさいに安定しますよ。LANポートがあるドッキングステーションを選びましょう。

HDD収納

ドッキングステーションの本体 や 台座部分にHDDを収納できるタイプもあります。収納タイプを選ぶのであれば、HDDの最大で使用できる容量を確認する必要があるため、チェックしてください。

本体や接続機器を守る保護機能で安心

ドッキングステーションは、1度にたくさんの機器を接続して使用することになるため、本体が熱くなりやすくなります。

なので、冷却ファン や 加熱保護 などのさい自動で停止したりなど、本体や接続した機器を保護してくれる保護機能付だと安心して長時間使用できますよ。

おすすめ ドッキングステーション 7選

Dell ノートPC用端子拡張アダプタ USB3.1 Type-C接続 DA300

4K対応の高画質の映像を出力することができるので、高精細な映像を楽しむことができます。転送速度は最大で10Gbpsのデータ転送することができるため、クリアな映像転送ができ、鮮明な映像を映すことができます。

USBポートは、Type-A・Type-C が搭載されていますし、ケーブルなどがすべて本体へ収納できるようになっているので、持ち運びに大変便利です。

保証は1年保証付きで安心ですし、本体へケーブルが収納することができるから、カバンに入れて持ち運んでもいいですね。

価格・スペック

価格 9,223円
対応OS Mac・Windows7以降
接続ポート HDMI2.0・VGA・DisplayPort1.4など
給電方法 バスパワー
保護機能

おすすめポイント

  • 4K対応で高画質の映像出力可能
  • 転送速度は最大10Gbpsのデータ転送できる
  • ケーブルが本体へ収納できる

innoAura ドッキングステーション Nintendo Switch TYPE-C TO HDMI変換アダプター 5in1機能

重量わずか約72gの超軽量でありながら、コンパクトサイズのドッキングステーションです。Nintendo Switch にも対応しており、4Kの高画質映像でプレイすることができるので、ドックを使用することなく本体に繋げば、充電しながらプレイが楽しめます。

放熱性もいいので安心ですし、USB3.0ポート は 2ポート搭載されており、同時に 5Gpbs の データ転送 をすることができます。

また、LANポート搭載で、通信速度 10000Mbps 対応 となっており、高速通信も可能にしています。USB Type-C の PD給電 ができるため、Macbook の使用の方は、充電しながら使用することができますよ。

強化されたケーブル と 本体は アルミニウム剛毅 を採用しているので、高保護性を発揮してくれます。小さいながら、接続機器が豊富で、Nintendo Switchをプレイしている方は、活躍間違いないです。

価格・スペック

価格 3,998円
対応OS Mac・Windows
接続ポート USB3.0×2・HDMI×1・PD×1・LAN×1
給電方法 バスパワー
保護機能

おすすめポイント

  • 重量約72gでありながら コンパクトサイズ の 5in1
  • USB3.0ポート×2 は 同時に 5Gpbs データ転送可能
  • LANポート搭載 で 通信速度 1000mbps 対応

サンワサプライ ドッキングステーション USB-CVDK1

コンセント給電して使用するドッキングステーションです。13 in 1 と多くの機器を接続して使用することができますし、4種の映像出力ポートが搭載されており、高画質で映像を楽しむことができます。

USB Type-Cは、Thunderbolt3 に対応しているので、高速データ転送も可能ですし、USB3.0ポート が 3ポート で 高速データ転送 を実現します。

また、PC用 の スーピーカー や マイク を接続することができるため、動作撮影 の際にも役立ちますよ。小型 な ボックスタイプ の ドッキングステーション で快適に作業してみては、いかがですか。

価格・スペック

価格 16,980円
対応OS Windows7・8・8.1
接続ポート USB3.0×3・VGA×1・LAN×1など
給電方法 セルフパワー
保護機能

おすすめポイント

  • 4種の映像出力ポートで高画質な映像が楽しめる
  • USB Type-C は Thunderbolt3 対応し USB3.0ポート で 高速データ転送可能
  • PC用 の スピーカー や マイク接続 で動画撮影にも便利

Wavlink USBドッキングステーション デュアル 1080P

HDDを収納できるケースが本体の台座部分についており、設置はドライバが必要となりますが、用具は付属でついていますよ。また、容量は、最大容量2TBまでのHDDを取り付けることが可能です。

設置は置くだけで設置することができ、着脱も簡単にできるので、持ち運びたい際も便利に活用できます。

USB3.0ポート が 3ポート搭載されており、5Gbps で高速データ転送を可能にしています。1年間保証付きで安心して使用できますし、Surfaceを充電しながら使用することができるため、便利にかつ快適に使用できますよ。

価格・スペック

価格 12,680円
対応OS Windows Vista7・8・X・Mac
接続ポート USB3.0×3・音声出力×1・Surface充電×1など
給電方法 セルフパワー
保護機能

おすすめポイント

  • HDD収納可能ケース付き
  • 設置は置くだけで着脱も簡単
  • Surfaceを充電しながら使用可能

popwoods ハブアダプタ 7in1 マルチポートタイプ

重量わずか50gと超軽量タイプで、サイズは 8.8×3.8cm と 超コンパクトサイズ の ドッキングステーション です。付属で収納できるポーチがついているので、持ち運んで使用する方は、便利です。

小さいながらも多機能で、USB3.0ポート が 3ポート 搭載されていて、高速データ転送にも対応しています。

また、TFカード や SDカード にも対応しており、HDMI出力は、最大で4Kの高解像度映像を映し出してくれますよ。

保証は1年保証が付いていますし、小さな多機能のドッキングステーションをお探しの方は、おすすめです。

価格・スペック

価格 3,990円
対応OS Windows・Mac
接続ポート USB3.0×3・HDMI×1など
給電方法 バスパワー
保護機能

おすすめポイント

  • 超軽量で超コンパクトサイズ
  • 付属でポーチが付いて持ち運びに便利
  • TFカードやSDカードも対応

NOVOO ドッキングステーション 8in1 USB3.0 TypeC


キーホルダー型 の ドッキングステーション で、キーホルダーように持ち運ぶことができるため、大変便利です。

搭載されているポートは、カード も SDカード や microSDカード も搭載されており、USB3.0ポート は 3ポート と豊富でありながら、5Gbps とデータ転送することが可能です。

また、HIDMIポートは、4Kの高解像度で映し出すことができるので、高精細で高画質な映像を楽しんでみてはいかがでしょう。

さらに、強化されたアルミボディを採用し、保護機能で過電流・過熱保護機能で安心して長時間使用することができます。

保証は、12ヶ月保証が付いており安心ですし、ケーブルも本体へ収納することができるため、見た目もスッキリでコンパクトタイプです。

価格・スペック

価格 4,680円
対応OS Windows・Mac
接続ポート USB3.0×3・USBType-C×1×HDMI×1など
給電方法 バスパワー
保護機能

おすすめポイント

  • CE・FCC・RoHS認証取得
  • キーホルダータイプで持ち運びやすい
  • 強化されたアルミボディで多重保護機能付

Plugable ドッキングステーション UD-ULTCDL USB-C 充電機能付トリプル

HDMI1.4×1・HDMI×1・DVI×1 が搭載されており、最大で3台の外部モニターと接続することができます。

また、HDMIポートは、最大で4Kの高画質で映し出すことができるため、高精細な映像を楽しみましょう。USBポート3.0 は、3ポートも搭載されていますし、USB Type-C で PD給電 も可能です。

さらに、音声出力でヘッドフォンを繋いで、音声入力でマイクロフォンを繋げば、動画撮影の際でも役立ちます。

保証は、1年保証付で安心して使用でき、外部モニターを複数映し出して使用したい方には、ぜひおすすめのドッキングステーションです。

価格・スペック

価格 22,480円
対応OS Windows・Mac
接続ポート USB3.0×3・USBType-C×1×HDMI×1など
給電方法 セルフパワー
保護機能

おすすめポイント

  • 最大で3台の外部モニター接続可能
  • 動画撮影で周辺機器をまとめることができる
  • ボックスタイプでありながらコンパクトサイズ

最後に

ドッキングステーションを使用して、周辺機器をスッキリと整理整頓してみせることもできますし、接続ができないなんて悩みも一気になくなります。

そんな悩みは、案外ストレスになってしまうこともあるため、ぜひドッキングステーションを便利に活用させてくださいね。たくさんのデバイス機器などをお持ちの方は、必ず役立つアイテムです。

トップへ戻る