【レビュー】完全ワイヤレスイヤホン「QCY Q29 Pro」コスパが抜群で音質も良い

今回は、GearBest様よりご提供いただいた 完全ワイヤレスイヤホン「QCY Q29 Pro In-ear TWS Bluetooth Double Headset」のレビューをします。

完全ワイヤレスイヤホンに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

商品紹介


このイヤホンは、完全ワイヤレスイヤホンでステレオ音声とBluetooth4.2を採用し、ノイズキャンセリング機能で高音質のサウンドを実現し、内蔵のマイクでクリアな通話が可能になっています。

また、各イヤホンにバッテリー45mAhを搭載し、コンパクトな充電ケースでも充電できるので、電池切れの心配もいりません。

そのため、以下の気になる点を重点的に確認していきたいと思います。

  • 装着感
  • 音質
  • 操作性
  • 再生時間
  • 安定した接続
  • ペアリング

完全ワイヤレスイヤホンでは、こういったことが気になりますよね。やっぱり実際使用してみないとわからないので、この商品の特徴と早速実際に使用した感想を詳しくレビューしてきたいと思います。

「開封」:シンプルでコンパクト

外箱は、コンパクトな箱に収納されており、中央のシール部分の側面にあたる部分にQRコードがついています。

パッケージを開くと、本体がキレイに収納されており、コンパクトです。

内容物は、マニュアル、充電用ケーブル、イヤーピース、イヤホン本体、充電ケースとなっています。

ステレオ音声のペアリングの仕方がデザインペーパーのように入っています。

マニュアルはすべて英語だから不安要素はありますが、絵も記載されているためわかりやすくはなっています。

「外観」:持ち運びに便利な超コンパクトケース

ケースの上部には、「QCY」と文字が入っています。

完全ワイヤレスイヤホンは充電ケースに入れて持ち運びますが、ケースは横長で指2本分ぐらいの大きさで非常にコンパクトです。

素材はプラスチック素材のケースで非常に軽く、ペンケースに入れれるぐらいのサイズ感です。傷も入りにくいですが、落とした時などの衝撃に耐えれるかどうかは心配のポイントです。

実際に手にして持ってみると、超軽量で他社と比べても軽いので、持ち運びにも全く困ることはなさそうです。

ただ、残量がどれだけあるのかは把握できないのが不安要素の一つですね。

「装着感」:装着感は抜群

イヤホン本体は丸みを帯びていて、コンパクトなデザインです。

梱包の段階からMサイズが取り付けらていて、イヤーピースはご自身にあわせてS・M・Lの3種類のサイズが用意されているので、自分の耳に合ったイヤーピースと取り付けることができます。

なので、どんな人でも安定した装着感を得られると思います。

実際に装着して横を向いたり、首をブンブンと動かしても落ちそうな感じも全くなく、しっかり耳にフットしていました。激しい動きでも、フィットしてくれるから安心です。

「音質」:高音質のステレオ再生・騒音を聞こえにくくするノイズキャンセリング機能

イヤホンで重要なのは音質ですよね。「QCY Q29 Pro」は、左右違うサウンドをお届けするステレオ再生で、高音質で臨場感あるのサウンドを届けてくれます。

しかも、ノイズキャンセリング機能で、周りの騒音を聞こえにくくしてくれるので、クリアで通話のさいもはっきりと聞こえやすいです。

音質は非常に良く、価格が高いイヤホンと同等のようなサウンドを楽しめるんじゃないでしょうか。満足することは間違いないです。

「操作性」:イヤホンで簡単操作、通話は片方のイヤホンのみ

イヤホン上部の「QCY」のロゴ部分が押しボタンとなっているため、わざわざ取り外すことなく、操作可能です。押し心地も特に問題なく、スムーズに押せます

左右のイヤホンで操作は可能となっており、ワンクリックで再生・停止、ダブルクリックで曲をスキップすることができます。ただ、早送り・巻き戻しはできないので、スマホなどの本体デバイスで操作する必要があります。

また、通話は両方のイヤホンで操作することはできません。Rのイヤホンで操作する必要があり、Lのイヤホンで通話は操作不可となっているので、ご注意ください。

着信の際はコール音が鳴動し、電話にでるさいは「QCY」のロゴ部分の押しボタンをワンクリックし、切るさいも同じワンクリックで切ることができます。

「再生時間」:7時間使用可能なバッテリー

イヤホン本体に各45mAhのバッテリー容量が搭載されているので、通話で約3時間、音楽再生では約2.5時間使用が可能です。

また、ケースが220mAhのバッテリー容量なのでフル充電されている場合、さらに約3~4時間プラスで再生することができます。外出中で使用する分には困ることはなさそうです。

ケース自体の充電時間は、1時間となっていますが、45分くらいでフル充電になりました。ケース自体もほどよいバッテリー容量で軽量な分、使いやすいです。

「安定した接続」:Bluetooth4.2の通信に若干の不満

完全ワイヤレスイヤホンで接続の安定性や遅延の問題がありますよね。

「QCY Q29 Pro」は、Bluetooth4.2 で10メートルの範囲であれば、通話などは特に問題なく、クリアな音を届けてくれます。途中で途切れるということもなく、十分に満足するこができます。

ですが、10メートルの範囲で10m近く離れると気になる程ではないですが、若干小さなピーというような音が聞こえる場合がありました。しかし、通話中などは全く気にするほどではなく、しっかりと声が聞こえるので問題はありません。

また、遅延に関してですが、Youtubeでストリーミング再生して動画を見る場合、若干の遅延が生じる場合があったので、不満になる点かなと思います

しかし、ダウンロード再生では全く遅延は見られることがなかったので、ダウンロード再生で視聴することをおすすめします

「ペアリング」:簡単にペアリング可能だから安心

ケース収納時の「右:R」のイヤホンを手に持ち、イヤホンの上部の「QCY」のロゴ部分を1秒ほど長押しすると「QCY」ロゴの横が白に点灯し、イヤホンから英語のアナウンスが流れ、その後、白の点灯は消えます。

スマホなどの接続する本体デバイスとイヤホンを近づけて、本体デバイス側で Bluetooth を「ON」にすると「QCY-Q29_R Pro」と表示されるので、タップ・クリックで接続してください。

切るときも1秒ほど長押しで「QCY」ロゴのとなりが赤く点灯して、すぐに点灯が消えるので、簡単に切ることができます。接続自体は、非常に簡単ですし、マニュアルの絵だけでも接続の仕方がすぐにわかります。

まとめ

若干の不満や不安要素があるものの、「コスパの良さ」と「音質の良さ」は抜群です。

  • 装着感「○」 ⇒ 重くも感じない、動いても落ちる気配なし
  • 音質「○」 ⇒ 非常にクリアで音質が高い
  • 操作性 「○」 ⇒ 押し心地もスムーズで使いやすい
  • 再生時間 「○」 ⇒ 単体で3時間程度連続再生で十分
  • 安定した接続「△」 ⇒ ストリーミング再生の際にズレを確認
  • ペアリング「○」 ⇒ 簡単ですぐに可能

トータル全然満足できる完全ワイヤレスイヤホンだと思います。

完全ワイヤレスイヤホンは、3万円以上の価格帯が高いものがいいとも言われていますが、実際使用してみて、そんなに差はないなと改めて思いました。

音質は十分ですし、なんにせよお財布に優しい。使い勝手もいいから重宝します。興味がある方は、ぜひご検討してみてください。

トップへ戻る