【QRコード決済】キャンペーン・還元で賢く買い物!支払いも楽!おすすめ5選

今ではCMなどでも見る機会が増え、現金を使用せずにキャッシュレス化できる QRコード決済 が増えてきています。

スマホ1台で、支払いが簡単にできてしまうので、財布を持っていなくても スマホがあれば、どこにでも出かけられます。

そんな便利で利便性が高い QRコード決済 について紹介したいと思いますので、ぜひQRコード決済をまだ使用されていない方は、これから使用してみてくださいね。現金で支払うより、お得になること満載ですよ。

必見ですので、チェックしてみてください!

QRコード決済 とは?

文字通りQRコードで支払いを行うキャッシュレス決済サービスのことです。

支払い方法として、2通りあります。

  1. 店舗に提示されたQRコードをスマホを使用して読み取る方法
  2. スマホアプリのQRコードを店舗側が読み取る方法

スマホのQRコード決済アプリに、自分が所有するクレジットカードを登録したり、銀行の口座などを登録してくことで、スマホでの決済が可能になります。

また、QRコード決済を使用するには、ネット環境を整えておく必要性があります。

QRコード決済 の メリット・デメリット

QRコード決済ってイマイチわからない方も多いですよね。実際に QRコード決済 をしてみようと思っている方 や 興味のある方 にも、ぜひ QRコード決済 の メリット・デメリット をチェックして使用してくださいね。

メリット

  • スマホだけで財布持たなくてもいい
  • 小銭の支払いやお釣りなどのやりとりがないので支払いが簡単
  • クレジットカードだけでなく、使用するアプリにポイントが貯まる
  • クーポンが配信され20%割引・還元などかなりお得
  • アプリによってお金のやりとり・ポイントの確認・割り勘・送金の機能が使える
  • さまざまな情報が記録される

デメリット

  • 使用したい店舗がQRコード決済対応でなければQRコード決済ができない
  • スマホなどを忘れてしまったり、スマホのバッテリー切れが心配
  • ネットの通信環境を整える必要性があり、スマホの悪用の恐れがある

メリットやデメリットをしっかりと確認して、お得にQRコード決済をしてみてくださいね。

おすすめ QRコード決済 5選

QRコード決済ができるアプリはさまざまありますが、それぞれ特徴が違ってくるので、自分に合ったQRコード決済を選んでくださいね。

LINE Pay

LINEアプリから決済できる LINE Pay です。銀行口座や、コンビニのレジからチャージすることが可能です。

店舗側は、LINE Pay を使用するユーザーのLINEアプリのQRコードを読み取ることで支払うことができます。

また、プラスチックカードと言われる、申請することで送られてくるカードででも支払うことができるようになります。

LINE Pay には、ポイントを還元してくれるマイカラーと言われるポイント還元の制度があり、2018年8月~2019年7月までの間にQRコード決済を行なえば、ポイントが3%上乗せされ、ポイントが3.5~5%と高還元してくれるので、ぜひ 期間中 LINE Pay を使用して QRコード決済 でお得に活用してください。

店舗側には、2018年8月から3年間は、決済手数料を無料にしてくれ、無料期間が終了しても2.45%~と低い決算手数料になっています。

店舗側にもお得に使用することができるため、ぜひ QRコード決済 を店舗側もユーザーもキャッシュレスに挑戦してみてはいかがですか。

詳細まとめ

決済方法 チャージ残高からの支払い
チャージ方法 銀行口座・コンビニのレジ
決済額上限 本人確認済み1回につき100万円(1ヶ月上限なし)・本人未確認1回につき10万円(1ヶ月上限10万円まで)
ポイント還元 マイカラーに応じて 3.5~5%(期間以降 0.5~2%)
対象店舗 ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・ビックカメラ・ウェルシア・サンドラッグ・GEO・LOFT・白木屋・魚民・笑笑・和民 など

LINE Pay 加盟店一覧

支払方法 コード支払い・読み取り支払い(どちらも対応)
現金化 ◯:残高を出金して現金化可能(手数料216円が必要)

おすすめポイント

  • 銀行口座やコンビニから手軽にチャージ
  • 期間中であれば高いポイント還元
  • 店舗側も導入しやすいようにサービスが付いている

LINE

LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

PayPay

テレビのCMやニュースで見たことがある方が、多いのではないでしょうか。

「100億円あげちゃうキャンペーン」など、すごく今現在話題のある QRコード決済 の PayPay です。大手である ソフトバンク と Yahoo! が合同で会社を立ち上げてつくったのが PayPay株式会社 です。

店舗側が設置しているQRコードをユーザーが読み取とって、支払い金額を入力する方法に、ユーザーのスマホのバーコードを店舗側に見せて読み取ってもらうことで支払う方法の2種類が選べます。

また、友人同士であれば、PayPay 間で送金することもできるようになっています。

中国の大手QRコード決済 の Alipay(アリペイ)にも対応しているので、2019年9月30日までは、Alipay も決済手数料が無料になりますし、店舗側も初期費用・固定費・決済手数料・入金手数料がすべて無料になります。

決済も最短で翌日に入金されるなど利点もいっぱいです。インドで最大の決済サービス「Paytm」が技術提供しており、安心安全のQRコード決済です。

詳細まとめ

決済方法 銀行口座からのチャージ・Yahoo!マネー・クレジットカード
チャージ方法 銀行口座
決済額上限 店舗により異なる
ポイント還元 支払い金額の0.5%還元
対象店舗 ファミリーマート・ミニストップ・エディオン・ビックカメラ・ヤマダ電機・魚民・白木屋・笑笑・和民 など

PayPay 加盟店一覧

支払方法 コード支払い・読み取り支払い(どちらも対応)
現金化 △:出金可能な電子マネーを準備中(2019年3月)

おすすめポイント

  • 大手ソフトバンクとYahoo!の合同会社
  • 店舗側にも利点がたくさん
  • Alipayにも対応

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

楽天ペイ

楽天が運営する QRコード決済 です。スマホアプリを使用して、表示されたQRコードを店舗側が読み取るほかに、店舗側が提示するQRコードをユーザーが読み取ることで決済ができます。

楽天ペイを使用すれば、クレジットカード側のポイントも貯めることができ、さらに楽天の楽天スーパーポイントも貯まるので、ポイントの二重取りが可能です。

また、楽天ペイアプリを使用してエントリーすれば、月額5400円(税込)以上で楽天スーパーポイントが1000ポイント付き、貯まったポイントでポイント払いもできます。

店舗側も楽天ペイと、専用カードリーダーを設置すれば、クレジットカード や 電子マネー にも対応することができ、楽天銀行口座を使用することで、売上分を翌日入金してくれます。

ユーザー側も、ポイントが二重で貯めることができ、店舗側も売り上げがすぐに入金されるので、安心度が高いですしお得に利用できます。

詳細まとめ

決済方法 登録したクレジットカード払い
チャージ方法
決済額上限 1回2万円(ただし、レギュラーランク:4千円まで(ローソン使用は省く))
ポイント還元 200円に1ポイント(楽天スーパーポイント)※ただし、楽天カード登録で100円に1ポイント付加
対象店舗 ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・白木屋・魚民・笑笑・和民・PIZZA-LA など

楽天ペイ 加盟店一覧

支払方法 コード支払い・読み取り支払い(どちらも対応)
現金化 ×

おすすめポイント

  • 利用者数No.1
  • 総合満足度No.1
  • ポイントが使いやすく貯まりやすい決済アプリNo.1
  • ポイントの二重取りが可能
  • 店舗側も入金が翌日可能だから安心度が高い

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

merpay

フリマアプリ「メルカリ」から QRコード決済 が使用できるようになりました。

今は、まだ iOS のみの対応となっていますが、Android もすぐに使用できるようになるかと思います。メルカリで取引をした売上金を、メルカリだけなく、コンビニ や ファーストフード店 にて QRコード決済 を利用して支払いができるようになります。

決済方法は、iD対応となっており、メルカリの売上金や銀行から入金してポイントに変えて支払いができるようになります。1ポイント=1円に換算することができ、ポイントを自分が必要な分だけ購入することができます。

銀行口座を登録することで、都度ポイントを交換する手間はなくなります。メルカリをよく利用する方には、メルペイを利用することで、1万円満たない売上金の場合、出金手数料を210円もなくなります。メルペイを賢く活用してみてはいかがですか。

また、まだ始まったばかりなので、メルペイの新たな展開を期待してみてください。

詳細まとめ

決済方法 iD払い
チャージ方法 銀行口座・ポイント購入
決済額上限 チャージ限度額20万円まで
ポイント還元 メルカリの売上金をそのままポイントへ換えてiDにて店舗支払いできる
対象店舗 セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・イオン・マクドナルド・ツルハドラッグ・ガスト・牛角・すき屋 など

merpay 加盟店一覧

支払方法 コード支払い・読み取り支払い(どちらも対応)
現金化 ◯:自身の銀行口座に入金(手数料が必要)

おすすめポイント

  • すでに店舗数90万店以上
  • 売上金をポイントに換えて支払い可能
  • 出金手数料を取られることなく活用できる

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

AirPAY

大手のリクルートが運営を行っており、Airペイアプリ が必要です。Airペイ は、決済できる種類が多いのが特徴になっており、大手クレジットカードサービスを始めとし、Suicaなどの電子マネーでも支払いが可能です。

また、店舗側の決済手数料は大手と同様業界最安値になっており、入金時手数料にいたっては無料となっています。

専用カードリーダー1台でさまざまな決済に対応していますし、レジ回りもスッキリと設置することが可能です。LINE Pay にも対応しています。

欠点と言えば、スマホの対応する端末は、iOS のみで Android端末 は対応しておりません。今、CMでオダギリジョーさんが出演されているので、よく目にする機会も多いのではありませんか。

大手のリクルートが運営しているため、店舗側の方も安心して使用することができます。

詳細まとめ

決済方法 クレジットカード(VISA・JTB・MasterCard など)・電子マネー(nimoca・PASMO・iD など)・ポイント(T-Point・WAON など)
チャージ方法
決済額上限 クレジットカード:カード限度額・電子マネー:2万円・iD:3万・QUIC Pay:2万円
ポイント還元 使用したカードへポイント付加・店舗によって定められたクーポンを配布
対象店舗 ビックカメラ・ソフマップ・UNITED ARROWS・BEAMS など

AirPAY 導入店一覧

支払方法 コード支払い・読み取り支払い(どちらも対応)
現金化

おすすめポイント

  • 決済方法が20種類以上と豊富
  • セキュリティも万全
  • 店舗によってポイントやクーポンが異なる

Airペイ

Airペイ
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

最後に

これからキャッスレスで使用する方が、ますます増えてきます。現金を持たずとも、スマホ1台で簡単に支払いをすることができるようになるため、スマホのセキュリティ強化にも力を入れていかなければいけませんね。

ぜひ、まだQRコード決済を始めていない方も、これから簡単に支払うことができる QRコード決済 でお得に支払いをしてみませんか。

トップへ戻る